初心者で出会い系が分からない人でもOK~車内援交ガイド

夜景鑑賞からのカーセックス

何気なく初心者の出会い系の掲示板を見ていたら、夜景を一緒に見に行ってくれる人を募集している人を発見しました。

本当に夜景だけなのだろうかと、若干の下心を抱きつつ、私は彼女とコンタクトを取ってみる事に。
すると、早くも彼女から返信が来ました。

やり取りをあまりすることなく、すぐに待ち合わせ時間と場所を決めて彼女と会ったのですが、すごく綺麗な人で、テンションがあがりました。

私は、早速彼女と夜景スポットに行き、綺麗な夜景を見て彼女はすごくテンションを上げていました。
そんな彼女がすごく可愛くて、その反動か、興奮してしまいました。

夜景を見終わった後、しばらく来るまでおしゃべりをしていたのですが、隣の車が曇っているのを見て、車の中でセックスをしていたんじゃないか・・・といった話になり、この流れで・・・

私たちもカーセックスを始めたのです。
「私・・・カーセックス初めて・・・」

って言う彼女の表情がすごくかわいらしく、犯してやりたいとも思ってしまいました。

すごく敏感な彼女でしたが、車の中というだけあって、喘ぎ声を我慢していました。

でも、私が高速ピストンを行ったときには、彼女もお構い無しのように喘いでいて、2人で気持ちよくなっていたのでした。これは車内援交じゃないナチュラルセックスですが良い思い出です。初心者でも雰囲気があったら可能だと思います。

車内割りはドキドキ感がやめられない件

初心者の私は割り切り目的の女性を探しによく出会いサイトを探すのだが、中にはカーセックスをしてみたい、それに割り切り援交もできればイイよね的な考えをもった女性もいるのだ。最近は出会いサイトで割り切りの女性に出会えることが多いが、今回はまさにそんな女性と出会うことができた。

やりとりから車内割りOKだったのだが、待ち合わせ場所にいたのは本当に普通の地味な女性だった。
車に乗せて話をすると普段は割り切りで出会っているのだという。
しかし、たまには少し変わった趣向で楽しみたいということで車内割り希望で募集をしたのだという。
こちらとしてもそんな女性が増えてくれるのは願ったりなので、カーセックス好きの先輩としていろいろと話をする。

初心者でも分かる投稿から車内割りの女性を見抜くコツや車もカーセックス用に買ったこと、後はカーセックスに適した場所のアドバイスまで目的地に着くのがあっという間に感じられるくらいに話をした。
彼女は見た目地味な女性だったが性に関しては貪欲だったのか、話がとても盛り上がり着いてからは二人で心底カーセックスを楽しむ感じになってしまった。
こんな出会いはなかなかない、定期として捕まえておきたい素人女性をゲットできた。

カーセックスの楽しみ方

初心者の私は出会い系サイトを利用して女の子とよくといっていいほど遊んでいる。遊びはもちろんエッチなことですが、なかでも車内でエッチをするカーセックスにハマっている。カーセックスは場所を問わず、いろんなところで楽しむことができる。公園や海や山、駐車場や道路脇など何処でもやりたい時に楽しめるのが特徴の一つでもある。その中で私が最も好きなのが駐車場、しかも量販店やショッピングセンターの駐車場である。暗い屋内駐車場で楽しむことが多いのだが、時には屋外の平置き駐車場で楽しむことがある。車外では買い物客がちらほら見える状況で、今にも覗かれそうであるドキドキ感がたまらないのである。そして、時には覗かれる時もあるが、覗かれる楽しみを味わうこともカーセックスの醍醐味である。

女子高生(JK)と危険な出会い?法律に注意!~車内援交ガイド

くれぐれも誤解しないでいただきたいのは、18才未満の高校生や中学生徒とセックスの関係になることは基本的に犯罪という事です。狩野英孝の淫行容疑も記憶に新しいですが、全国で事件は絶えません。出会い系サイトの女子高校生(JK)もぐんと減りましたが、万一見かけても常識的な対応をお願い致します。

カーセックスは場所選びが重要

女子高生(JK)が昔多かった出会いサイトの掲示板を覗けば、簡単に援交目的の女性を見つけることができる。援交を希望する女性はカーセックスを指定することも多い。私としてもホテル代が出ないぶん、車内で援交できることはとても助かるため、出会いサイトが援で関係を持つ女性とはカーセックスをする機会が非常に多いのだ。

注意すべきポイントとしては、やはり場所選びだろう。特に女子高生(JK)がいた場合は洒落にならない。

行為の最中に通りがかりの人に見つかってしまうと、最悪の場合には通報されてしまうことがある。いくらタイプの女性と関係と出会えたとしても、まずは冷静になることが重要であり、車内ですぐに襲い掛かってはならない。私は深夜だとしても街中でのカーセックスは避け、人が来ない大型の公園に場所を移してから関係を持つようにしている。

新しいミニバンで車内割りゲットだぜ

今回は大手の出会いサイトで車内割りの女子高生(JK)を探すことにした。今日は新しいミニバンなので新しい車でのカーセックスがとても楽しみでもある。

それに、今回は休みで時間があるしある程度遠出ができるので女性を探しやすい。
まずは車内割りのキーワードで掲示板の書き込みををチェックする。やはり大手は書き込みが多い。
出かけられそうな地域に数件の書き込みを見つけた。女性のプロフィールをチェックして返事を書く。返事はまず何よりも金額の提示、あとは経験上車の名前も書いておくと返信率は高くなる。
今回は返信が2件、基本的に写メは無視で文面から推察して当たりとおぼしき方に向かう。
待ち合わせの場所にいた女性はまずまずのルックスだ。1回で引くとはラッキーだ。この女子高生(JK)に決めて車を出す。
交渉は簡単済ませて雑談する。現場であれこれ交渉するのはあまり良く思われない。すっぱりと言い値を払うくらいの方がいい。
国道沿いのPAにいい感じのスペースを確認しておいたのでそこに向かい、車を止める。後ろに彼女をを連れて行き息を殺して彼女をいただく。

このスリリングな感覚は何度カーセックスしてもやめられない。

出会い系サイトの車内援交ではもちろん女子高生(JK)は犯罪になりかねないからおすすめしない。

車内SEX希望の女性との出会い系サイトでの出会い!

私は出会い系サイトで”車内SEX希望”の人妻さんと出会いました。彼女は結婚している30代半ばの人妻さんだったのですが、人に見られているかもしれないというシュチュエーションで燃えるというか興奮するらしく旦那さんにはとても恥ずかしくて言えないらしくて出会い系サイトで車内援交SEXをしてくれる男性を求めて応募して来たたしいです。私もあまり車内SEXというのはいつ人に覗かれるかわからないので好きではないのですが、人妻さんが車内SEXならばSEXをさせてくれるというので、すかさずメールを返信してしまいました。彼女は美人さんでちょっとぽっちゃりめだったのですけれども車内援交SEXする分には何の問題もない所かSEXの相手には肉付きが良く理想的な相手でした。人目につかない所に車を止めて1,2時間SEXをしていたのですが、2人共想像以上に盛り上がってしまい短時間なのに何回もSEXをしまくってしまいました。彼女との付き合いは半年程で終わってしまったのですが、彼女との車内SEXの記憶が今でも忘れられません。

女子高生(JK)は年齢認証をパスしなければ本来出会い系サイトにはいないハズ。公的秩序の範疇で出会いを楽しんでください。

サクラを見分けて出会いを実現~車内援交ガイド

車内SEX希望の女性との出会い系サイトでの出会い!

私は援交のいない出会い系サイトで”車内援交SEX希望”の人妻さんと出会いました。彼女は結婚している30代半ばの人妻さんだったのですが、人に見られているかもしれないというシュチュエーションで燃えるというか興奮するらしく旦那さんにはとても恥ずかしくて言えないらしくてサクラのいない出会い系サイトで車内援交SEXをしてくれる男性を求めて応募して来たたしいです。

私もあまり車内援交SEXというのはいつ人に覗かれるかわからないので好きではないのですが、人妻さんが車内SEXならばSEXをさせてくれるというので、すかさずメールを返信してしまいました。

彼女は美人さんでちょっとぽっちゃりめだったのですけれどもSEXする分には何の問題もない所かSEXの相手には肉付きが良く理想的な相手でした。人目につかない所に車を止めて1,2時間SEXをしていたのですが、2人共想像以上に盛り上がってしまい短時間なのに何回もSEXをしまくってしまいました。彼女との付き合いは半年程で終わってしまったのですが、彼女との車内SEXの記憶が今でも忘れられません。

サクラを見分ける事も出会い系サイトでは重要ですので車内援交セックスの際には気を付けて見てください。

出会い系サイトでの楽しみはカーセックスも

サクラのいない出会い系サイトで会う楽しみは始めはお金の掛かるラブホテルでしたが、その後はお金の掛からない車でのセックスでしょう。

車内援交エッチ、カーックス、其れは彼女も了解していて、やはりお金がかからない上にドライブがてら名所や港をめぐりながら、最後には車の中で車エッチをすることだよ。

待合せの場所はよく知られているコンビニやスーパーの駐車場であるが、車は大型のワンボックスの車だったら理想的だね。 そしてカーセックスというのは夜の而も人通りの少なくなった深夜から明け方前あたりが最適だよね。

それは、人に見られる心配がないからね。例によって車内で彼女に早速キスをしようとすると、彼女は喜ぶように受け入れてくれるよ。やわらかく丸味を帯びた赤い唇は性感がたっぷりで、其れだけで俺の性欲をさそうのだ。 其の彼女が最後に発するのは、「ねえ、あんた、もうそろそろ頂戴」と言ってせがむのよ。

車内はシートの波が適度に凹凸があって都合がいいし、激しくなると車が揺れる時も有るし、出会い系サイトはこんな楽しみもあるのだね。

サクラのいない出会い系サイトを選んで、サクラを見抜く必要もあるけど、車内援交は楽しいね。

プロフィールの書き方で変わる女性の反応~車内援交ガイド

週末はカーセックス三昧

プロフィールの書き方で女性の反応が変わり、カーセックスが何よりの楽しみになった私。しかし、彼女と別れてしまった事でこのところはすっかりご無沙汰状態。そこで、出会いサイトで同じ趣味を持つ女性を探すことを決意(出会いサイトなら、割り切った関係性が築けるため、何かと好都合。プロフィールを作りこめば難しくはない)。

すると、わずか1週間ほどで一人の女性と知り合うことが出来た。お互い、そもそもの目的が車内援交(カーセックス)だったため、出会ってからの行動は非常に早く、会ったその日、厳密には1時間後には車内で合体。初めて会った女性とその日のうちに車内援交(カーセックス)をする事になろうとは。今思い返してみても、なんとも破廉恥な二人。今では、週末ともなればカーセックス三昧といった感じで、お互いのこれまで培ってきたカーセックススポットを代わり番こに巡っているような状況である。

その際、私たちは必ず軽自動車を活用する。軽自動車ならば、小回りが利く分、あらゆる場所へ突入することが可能だからだ。車内は当然狭くなるが、その分密着感が増す。それよりなにより、そういった環境下(狭くて動きづらい)での行為の果てに辿り着く快感は格別なのだ!

カーセックスこそ最高の興奮

出会い系サイトでプロフィールを作りこんだことで知り合った、彼女との最もエキサイティングな時間。それはカーセックスをしている時間だ。もともと、彼女はカーセックスをしたいという希望を持っていて出会い系サイトでも同じような欲望を持っている、男性を求めていた。車での移動がベースの私にとり、渡りに船のターゲット。
もちろん、最初に出会ったのも車で。さらに夜景を見にドライブに出かけ、そのまま初めてのセックスも車の後部座席で行ったわけである。

何分にも初めてで慣れなかったが、密室で声が周りに聞こえないかどうか、スモークを張っていても見られているのではと考えると余計な二人とも興奮してしまうのが分かった。

それ以来、いろいろなところで車内援交(カーセックス)を楽しんでいる。いつもこの興奮はたまらない。

プロフィールを作りこんで車内援交(カーセックス)が簡単になってきた。

私のカーセックスの遊び方

私は出会い系サイトが趣味の一つと言っても良いくらい、毎週出会い系サイトの車内援交で遊んでいる。

いつものように遊んでばかりいるとさすがにホテル代の金銭的余裕が無くなってくるので、最近は専ら車内でカーセックスを誘うことがメインとなっている。車内援交のコツは出会い系サイトのプロフィールを作りこんでおく事が重要だ。

カーセックスはホテル代がかからないメリットがあることは勿論だが、時間が限られていても短時間で楽しむことができること、そしてなんといってもそのシチュエーションにたまらないものがあるのだ。誰かに見られそうな雰囲気。実際に除かれることもあるし、開放的になれる気分がたまらないのだ。

車内援交(カーセックス)をしたい時は、出会い系サイトの掲示板に率直にカーセックスをできる女の子を募集することとしている。返信が来ないことが多いが、返信が来た子とは100パーセントと言っていいほどカーセックスを成功することができる。

相手もそれが目的だし、会って会話をしてみて考える時間も与えないですぐにセックスに持ち込むことができるからだ。

 

料金を節約して割り切りを制す~車内援交ガイド

料金は節約して使いたい所です。通常の援交なら出会い系サイトのメールの料金+割り切り料金+ホテル代がかかりますが、車内プレイだとホテル代が浮くので少し安くなります。根本的な出会い系サイトのポイント料金も節約して使うとよりリーズナブルな援交にすることができます。

カーセックスは最高だ。

私は出会い系サイトで料金を安くして女性と出会い、カーセックスするのが趣味だ。女性もヤッてみればそれぞれで、内気な女性もいれば、マジでイケイケの女性もいる。出会い系でギャルと出会うのは楽勝だ。ただ女性に興味を持ってもらえればいいだけだ。話題はなんでもいい。とにかく女性が、ヤリたい気持ちを爆発させるような話題だったらなんでもいいのだ。基本、女性というものは「アソビ」たがっているものなのだ。彼女たちはジツはみなマジメで、いつかは自分は「おかあさん」になる。だからそのまえに青春を謳歌したい、と考えているのだ。カーセックスに持ち込めば、女性は非常に喜ぶ。私も車という窮屈な空間でイタすのが好きだ。イタしたいだけイタしている。

カーセックスを楽しむために

車内でカーセックスを体験したい人は、料金の安い出会い系サイトで相手を探すことをオススメします。私も良く出会い系サイトでカーセックスの相手を見つけています。ポイント料金の安い出会い系サイトで出会う女性とセックスをする場合、女性はホテルに行って遊ぶことを望むことが多く、カーセックスをしようとすると拒まれることもよくあります。理由はシャワーを浴びないなどの衛生面や、アブノーマルなことを好まない女性もいることからです。そのため、会う前よりサイトのやりとりでカーセックスをしたいことを予め伝えて、それでもOKを出してくれる女性と会ってカーセックスを楽しむようにしています。予めOKしてくれた女性とは絶対と言っていいほどカーセックスまでたどりつくことを成功できます。

日記から仲良くなった話~車内援交ガイド

車内F割りを車内割りで喰ったぜー

今回はラッキーなことに車内F割りで出会った女性を交渉の末車内割りで喰うことができた。私はいつも非大手の出会いサイトの日記を使うのだが、最近は車内F割りの女性が多い。そして今日はなぜか車内割り希望がいない。
仕方ないので車内F割り希望の女性から丁寧かつ簡潔に返事を書く。20件ほど返事を書いたがいい返事は1件、1でF割りというものだけだった。

返事の待ち合わせ場所にいたのはややぽっちゃり気味の女性だった。妥協して彼女を乗せる。車を出していつもの駐車スポットへ向かう道中でいろいろ話をして彼女の様子を探る。
すると車内割りもやったことがあるのだという。なぜ今日はF割りなのかと聞いてみたら今はいきなり車内割りは怖いと言うのだ。

まずはF割りで会ってかそのうちに車内割りも持ちかけるのだそうだ。それを聞いて私は自分が危険な人ではないことを猛アピールした。更にその周辺も案内して安全な場所ですることもアピールすると彼女は1.5で車内割りでいいよと言ってくれた。
ようやく車を止めると彼女を後ろに誘って後部座席を倒した。今回は上玉ではなかったが交渉で車内割りを勝ち取れた達成感でいつもより興奮したカーセックスをすることができた。

出会いサイトで知り合い彼女ができました。

出会い系サイトの日記機能ではコメントで多くのやりとりができる。

日記で不思議ちゃんでスレンダーな彼女を出会いサイトで見つけました。最近では、ドライブしたり、車内ではフェラしてもらったりと楽しい最高な生活を送り続けています。車内でカーSEXするときは、大抵山のふもとに行き、人気の無い場所で激しく車を揺らしながらのSEXを楽しんでいます。不思議ちゃんな彼女は、いつもSEXしないと身体がつらいらしく本当に見つけたなという感じな彼女です。飽きるまで付き合い続けるつもりですが、今のところは全く飽きがありません。週末が楽しみで、仕事もなんだか調子が良くて、出会いサイトやってて良かったなと車も広いランクルでカーSEXにはぴったりだなと何から何までうまく行きすぎています。もう不思議ちゃん彼女無しでは耐えられない感じです。

安心して行為に及べるため、カーセックスを基本にしている

出会いサイトの日記を利用する際には、私は最初から援交目的の女性だけに絞ってメールを送るようにしている。彼女らの目的はシンプルであり、援交目的の女性を狙えばサクラに引っ掛かってしまうリスクも軽減させることができる。地域の近い女性に対して、ケチらずに相手の希望通りの金額を出すことさえ約束すれば、かなり高い確率で返事を貰うことができ、実際の出会いに繋げることができる。そうして出会いサイトで出会った女性とは、車内で関係を持つようにしている。カーセックスなら、場所を選ぶことなく会った瞬間から行為に及ぶことも可能だし、私の車の車内にいるという都合上、お金だけ取って逃げられてしまうこともない。安心してカーセックスに励むことができるのだ。