パパ活女性は本当にセックスしてくれないか?~車内援交ガイド

優しいパパ活女性とのカーセックス

出会い系で知り合う女の子って、自分が優位に立ちたいと思う女の子が多いと言うイメージを持ってしまいますが、私が今回であったパパ活女性は、すごく気の効くいいこでした。

私はこの日はすごく寒かったので、外に出るのが億劫だったので、パパ活女性に誘われたときには一度断ったのですが、車を出してくれると言われて私は近くのコンビにまで彼女に来てもらったのです。

ご飯もコンビニで軽く済ませて、すごく気を使ってくれる子だったので、終始楽しくすごすことができました。

そして、帰りに送ってもらったのですが、その途中で、パパ活女性を誘導し、人気のない駐車スペースへと行きます。
彼女も察したようで、人に見つからないような奥のほうに駐車しました。

運転席を倒そうとしたのですが、逆に助手席を倒されてしまいました。

久々にしたカーセックスでしたが、やっぱり車は狭いです。
でも、その分密着度がすごくあり、幸せな気分になります。

パパ活女性とのセックスが終わったときには、窓ガラスが全体的に曇っていました。

サクッとカーセックスをしたこと

先日、少しムラムラしててサクッとエッチなことをしたい気分で、出会い系サイトを利用してみた。時間もそんなに余裕がないことから、短時間で遊べるパパ活女性を探していたところちょうどよい感じの書き込みを見つけることができた。「今から車内でエッチできる人いませんか」との書き込みだった。ちょうど目的に会った女の子を見つけることができたので、早速メッセージを送ってみたところ、すぐに返事が来た。「イオンのショッピングセンターにいるのですぐに来れますか?」とのことだった。イオンのショッピングセンターは屋内駐車場で、日中は人も少ないからちょうどよいと思い、すぐに返事を出して待ち合わせ場所に向かった。駐車場に車を停め、着いたことを連絡をしたところ、すぐにその女の子がやってきた。女の子というよりも20代後半のパパ活女性だった。車の中で世間話をしたところで、後部座席に移りその場ですぐにカーセックスを始めたのだ。隣に駐車する車が来たときはドキドキしたが、それも興奮できた。ほんの30分ぐらいの時間だったが、セックスが終わるとパパ活女性はさっさと店に戻ったのだ。あっけない時間だったが、ちょうど良い楽しみだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です